メンズ脱毛って何ですか?メンズエステで人気の脱毛コースについて詳しく知りたい!

メンズ脱毛って何ですか?ひげ脱毛徹底解明

脱毛できる業者には2種類ある エステサロンと美容クリニックの違い

エステサロンと美容クリニックは、美しくするという目的は一緒なのですが、実態は全く違います。

  • エステサロン:医師でないエステシャンが行う美容術
  • 美容クリニック:医師資格をもった美容外科医が行う医療行為
エステサロンの広告に注意!
エステサロンの広告の中には、「クリニック」や「クリニカル」と美容クリニックと間違えてしまうような言葉を使っていることもあります。ですが、エステサロンと美容クリニックは、全く違います。事前にエステサロンか、美容クリニックかを確認しておくといいでしょう。

3つの脱毛法

レーザー脱毛(医療レーザー脱毛)
美容クリニックで

医師しか使えない機具のため、エステサロンでは行われていません。 レーザーを照射することで、黒い色素のある毛にダメージをあたえ、毛を再生させる細胞を破壊したり、毛の再生能力を弱めたりします。黒い毛根に直接働きかけるので、毛は剃った状態で施術します。
フラッシュ脱毛と比べて、照射範囲が狭いので、照射回数が多くなります。性質上、肌の黒い人は肌も照射してしまうためレーザー脱毛には向きません。
短所は、フラッシュ脱毛より痛いこと。場合によっては麻酔を使うことがあります。

フラッシュ脱毛(光脱毛、IPL脱毛)
主にエステサロンで

レーザー脱毛と同じで光を照射することで、黒い色素の毛にダメージをあたえる脱毛法です。黒い毛根に直接働きかけるので、毛は剃った状態で施術します。
レーザー脱毛との違いは、単一の光線ではなく複数の光線を使っており、照射範囲が広いということ。レーザー脱毛より痛くないと言われています。
性質上、肌の黒い人は肌も照射してしまうためフラッシュ脱毛には向きません。

絶縁針脱毛(ニードル脱毛)

毛穴に針を入れ、電気を通して毛をつくる毛乳頭を破壊する方法です。レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が開発される前は、この方法が主流でした。
1本1本、丁寧に脱毛しなくてはならないこと、さらに処理に数秒時間がかかることから、費用もかさみます。ですが、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛に比べて直接毛乳頭を破壊するので、脱毛が確実で、永久性が高くなります。

脱毛には、毛周期があるから数回通います

脱毛は、1回で終了することはなく、数週間空けて、数回行われます。
それは、毛に「毛周期」と言われる生えかわりのサイクルがあるからです。

成長期
毛乳頭は活発に毛を伸ばしてゆきます。
退行期
毛は毛乳頭から毛が離れます。
休止期
毛が抜け、毛乳頭は次の成長までお休みします。

脱毛するときは、成長期の毛を処理します。退行期、休止期にある毛は処理できません。時の経過とともに、休止期の毛が成長してきます。その都度、処理するので、脱毛には時間がかかるのです。

男性の脱毛部位はいろいろ

脱毛で一番人気なのは、ひげですが、へそ周りなども人気です。

被害に遭わないために 体験コースでお店のここをチェック!

レーザー脱毛、フラッシュ脱毛で、テスト照射をしてくれるか
レーザーは黒い色素に反応するため、日焼けしている人は反応しにくいと言われています。日焼けしている人がレーザーをすると、火傷してしまう事故もあるのです。
こうした被害に遭わないために、事前にお店側でテスト照射をしてくれるかどうか、照射量を調整しているかどうか等をチェックしましょう。
脱毛の内容や効果、料金体系をきちっと説明してくれるか
脱毛の内容や効果、料金体系をきちっと説明してくれるかもポイントです。さらに、契約までをお店が無理強いせずに、納得のいくよう説明してから契約してくれるかどうか等もみておきましょう。
特に要望の多いひげの脱毛にフォーカス!【ひげ脱毛徹底解明】
特に要望の多いひげの脱毛にフォーカス!【ひげ脱毛徹底解明】

【特集】メンズ脱毛 徹底解明はこちら

ページ上部へ